お知らせ
2019.05.15
キャリアデザイン講座スタート!

今日は今年度の「キャリアデザイン講座」の開講式、基調講演でした。

「キャリアデザイン講座」とは、昨年度まで「キャリアプラニング・セミナー」がもとになっています。エンカレッジコースの生徒たちが、「自分の個性・能力を自覚し、社会へと目を向けていってほしい」という願いのもとに企画されました。

具体的には、様々な職業の方々に講師として来ていただき、お話を聞くだけでなく、お菓子作りやもの作り等様々な体験活動をすることができました。

今年度は、以前の講座に加えて「よりたくさんの生徒たちのために、よりいっそう役立つ講座」を目指し、進路に関するものや親子で参加していただくものも加えて、名称もリニューアルしました。それぞれが皆さんの日々の生活に、そして将来に役立つ講座ばかりです。

 

本日は開講式と、講師にキャリアコンサルタントの浦沢みよこ氏をお迎えし、基調講演「キャリアってなあに?~自分と社会とのつながり~」をしていただきました。

cd001.jpg

 

 

 

 

 

 

生き生きとした浦沢さんのお話に、生徒は目をキラキラさせて聞き入っていました。

初めて聞く考え方や、物事のとらえ方などに、勇気をもらった生徒たちは多かったようです。

あっという間の70分の講演でした。

cd002.jpg

 

 

 

 

 

 

最初と最後に「美しい挨拶の仕方」も教えていただき、皆さん最高の笑顔で講座を終えることができました。

お話の後は、講師の先生方から講座についてご紹介がありました。

今年度のキャリアデザイン講座は今日を含めて12回!

企画する側もいつも楽しみで、生徒と一緒に夢中で参加してしまうほどです。

今年度は新しい講座もいくつか登場していますので、どうぞお楽しみに!

cd003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

<生徒の感想から>

キャリアについて考えさせられる2時間でした。特に印象に残ったのが人生のきっかけってどんなことにもありえるってことでした。ふとしたきっかけが自分の人生に関わってくると考えると、自分の行動次第で色んなきっかけが生まれるんだと思いました。とてもお話も楽しかったです。

 

浦沢さんの今までのキャリアを聞いて、「あ、どんな小さなきっかけでもいいんだ。」と思いました。浦沢さんに「アルプスの少女ハイジに出てきたチーズが食べたくて海外に行きました。」と聞き、そんな小さなきっかけでも、浦沢さんのようにバイトをして海外へ行ったり、大学へ行ったりできる行動力や、ポジティブな考え方、冒険心がとてもすごいなと思いましたし、私もそのように考えられるようになってみたいなと思いました。これから新しい一歩を踏み出す時は、浦沢さんの言葉を思い出そうと思います。

 

面白い話だった。「計画された偶発性理論」の話はなるほど!と思うことだらけで、大事にしようと思った。話し方や挨拶の仕方も勉強になった。

 

ためになることがたくさんありました。自分とは考え方が違ったり、まず考えないようなことなどがありました。これから生きていくうえで、今日聞いたことを参考にして、たくさんのキャリアを作っていきたいです。

 

新しい価値観、今まで感じてはいたけれどもぼんやりとしか考えたことのなかった物事についての新しいとらえ方など、様々なことを学ぶことができた時間でした。話し方も独特で面白く、飽きさせない構成で楽しかったです。

 

生きていく中で自分の持つ役割が変わっていっても、芯はぶれないように、筋を通したい。小さなきっかけからでも、夢を持ってどんどん行動することが大事だと思った。好奇心、持続性、柔軟性、楽観視、冒険心の5つを大切にしていきたい。特に持続性と楽観視が足りないと思うので、意識して行動したい。

 

浦沢みよこさん、楽しくて役に立つ素敵な時間をありがとうございました!




次の記事  /  前の記事
お知らせ
 
学校見学会・進路相談会 エンカレッジコースについて 資料請求
Copyright© SENDAI SHIRAYURI GAKUEN. All Rights Reserved.