お知らせ
2018.11.17
路上生活者のための炊き出しボランティア

本日の「路上生活者のための炊き出しボランティア」に参加した生徒は2名。

年に一度の健康診断や健康相談も行われるとあって、たくさんのホームレスの方が炊き出しを利用されました。

生徒たちは会場のセッティング、おみやげの準備、飲み物の準備などで大忙しでした。

会場では仙台市の職員の方も、親身になって健康相談などに対応していました。

仙台市のホームレス支援は、全国の中でも高い水準を誇っているそうです。

IMG_3021.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場作りの合間にこんな準備も。

下の写真の箸置きは、ただの箸置きではありません。

開いてみると、12月に仙台市で行われる様々な支援活動のスケジュール表になっています。

31日には年越しそばも振る舞われます。

この予定表を丁寧に折って箸置きにし、食べ終わった後に持ち帰っていただきました。

IMG_3022.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は気温も低くなったためか、今日はあったかいお茶が大人気でした。

IMG_3023.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のメニューです。

「豆ごはん、ポテトサラダ、おくずかけ」

おくずかけは体が温まる根菜がたくさん入った、郷土料理です。

ビタミン不足を懸念して、ポテトサラダにはパイナップルとグレープフルーツも添えられていました。

IMG_3024.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おいしかった、ありがとう」の声に嬉しい気持ちになり、会場を後にしました。

行政とNPOの皆さんが手を取り合って支援活動をしている光景が印象的だった、本日のボランティアでした。

 

 

 

 

 




次の記事  /  前の記事
お知らせ
 
学校見学会・進路相談会 エンカレッジコースについて 資料請求
Copyright© SENDAI SHIRAYURI GAKUEN. All Rights Reserved.