お知らせ
2018.02.02
集中スクーリングの生徒達

本日は、集中スクーリングの生徒達の「補充スクーリング」や「学年末テスト」が

行われました。本校は現在94人の在籍ですが、そのうち16人が集中スクーリングに通ってきます。

彼女たちは、年に3~4回、2泊から3泊位でスクーリングやテスト、行事に参加します。

今回も、函館、青森、東京、神奈川などからやってきて学年末テストを受けました。

DSC05653.JPG 

また、「音楽」や「グローバルスタディース」などの補充スクーリングも行われました。

学校設定科目「グローバルスタディーズ」では、探究活動の発表が行われました。

探究活動のテーマは、「身近なモノから、自分と地球のつながりを知る」。

今日の発表者の探究テーマは、「チョコレートの闇」。日本のチョコレートの原料になる

カカオは、その多くがアフリカのガーナで生産されていますが、その裏には、

カカオ畑での児童労働があること、その背景にはガーナの「貧困問題」があること

などが発表されました。

発表の後、今度のバレンタインデーには、フェアトレードのチョコレートをプレゼントしよう、

という話が話題になっていました。


DSC05636.JPG DSC05640.JPG DSC05642.JPG DSC05648.JPG

 エンカレッジの森の雪に目をやると、今日は新たな動物の足跡を見つけました。

先日、ご紹介した足跡はウサギでしたが、今度の足跡はどんな動物のものでしょう?

小さな足跡だったので、キツネかな、タヌキかな?

エンカレッジコースの校舎の前で、夜、動物たちが寒さに負けず歩き回っていることを

想像すると、何とも楽しくなってきます。

DSC05650.JPG

 

 

 

 

 

 




次の記事  /  前の記事
お知らせ
 
学校見学会・進路相談会 エンカレッジコースについて 資料請求
Copyright© SENDAI SHIRAYURI GAKUEN. All Rights Reserved.