お知らせ
2017.05.17
キャリアプラニング・セミナー開講式

5月17日(水)、今年度のキャリアプラニング・セミナーの開講式が行われました。

まずは「キャリアってなあに?」~自分と社会のつながり~と題して、(株)インターサポート代表取締役で留学カウンセラーの浦沢みよこさんに基調講演をしていただきました。

IMG_0630.JPG

きちんとした挨拶の仕方を学ぶところから始まりました。

IMG_0727.jpg

楽しい雰囲気の中、様々なことを学ぶことができました。

IMG_0745.jpg

浦沢さんのお話の内容に盛り上がっている生徒たちの様子です。

IMG_0793.jpg

引き続き、今年度の講師の先生方の紹介がありました。

今年度も魅力的な講座が盛りだくさんで、楽しみで仕方がありません。

生徒の皆さんの積極的な参加をお待ちしています。

 

~生徒の感想から~

「将来のことで不安なことや悩みがあったけれど、今回の話で少し気持ちが楽になった。いろんなことに興味をもって挑戦していきたい。」

「”キャリア”という言葉をいつも聞き流していたので、今日初めて考えた。これからの自分の人生を深く考えさせられました。またお話をお聞きしたいと思います。ありがとうございました。」

「学生のうちは勉強だけしていれば良いのではなく、学生だからこそたくさんある時間を使って、自分の経験値にしたいと思います。」

「世間体ばかりを気にするのではなく、自分の意志をもっと大事にしたいと思った。浦沢さんのお話を、今後自分のキャリアを形成していくうえで役立てたい。」

「生きること、役割を果たすことが誰かのためになっていることを知れて良かったです。」

「すべてのことにちゃんと意味があり、つながっていくんだと思いました。何のために学ぶのか、何のために働くのか、知れて良かった。」

「話の引き出しが多く、視野の広い考え方が面白かった。浦沢先生が”みんなを飽きさせないように楽しませよう”とする感じが伝わってきた。」

「キャリアという漠然としたものの話をされるということで、自分自身この講演に置いて行かれる気がしていたが、実際自分の将来にかかわることで、少し危機感とか興味とかこの講演で自分の将来について刺激された。」

「将来自分が何をしたいのかまだ自分では見つけられてないけど、今できることから少しでも興味があるものを見つけて、自分がなりたいもの、やりたいことを見つけていきたいと思いました。」

「”生きること””働くこと””学ぶこと”はつながっているということを知って、大事にしようと思いました。」

「キャリアという言葉の意味から、今日は様々なことを学ぶことができました。自分の役割を小さなことから考えていくことで、今後の自分につながっていくことが分かりました。今は興味のないこと、必要ないことでも未来の自分につながるから、今後も頑張っていこうと思いました。」

 

講師の浦沢みよこさん、ありがとうございました。

 




次の記事  /  前の記事
お知らせ
 
学校見学会・進路相談会 エンカレッジコースについて 資料請求
Copyright© SENDAI SHIRAYURI GAKUEN. All Rights Reserved.