お知らせ
2019.11.13
第9回キャリアデザイン講座「先輩の話を聞こう」

本日は、一年間のキャリアデザイン講座の中でも大きな目玉である、卒業生を招いての企画です。

「先輩の話を聞こう」~エンカレッジコース 卒業生の話~という講座で、エンカレッジコースを卒業した3名の先輩方が来てくださいました。

g001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

g003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日来てくださったのは、斉藤詩乃さん(平成29年卒業)、濱田優さん(平成30年卒業)、木口友里愛さん(平成27年卒業)の3名です。

 

g002.jpg

 

 

 

 

 

 

詩乃さん「児童館との出会い」、優さん「『何かしてみる』ことのススメ」、友里愛さん「サバイバー」というタイトルで、三者三様の素晴らしいお話を聞かせてくださいました。

 

g005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちは、先輩方のお話にすっかり引き込まれたようでした。

講話の後は、3つに分かれて座談会を行いました。


g004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20分ほどの座談会でしたが、「時間が足りない!」「もっと話したい!」という声が多数出たため、講座の後のお昼休みにもエンカレッジのスペースで先輩を囲んでのお話が止まりませんでした。

お忙しい中、時間を作って準備をして、素晴らしいお話をしてくださった先輩方、本当にありがとうございました!皆さまの更なるご活躍を心からお祈りしています。また遊びにいらしてくださいね!

 

<生徒の感想から>

*改めて今日はお話を聞かせて頂きありがとうございます。ずっと将来不安でいっぱいでしたが少しだけ楽になったし、とても勇気づけられました。来年も他の先輩の話をぜひ聞きたいです。

*今日、参加してよかったと思いました! 先輩方のように いつか 話せるように 今過ごしている 1日1日を大切にしたいです!

*今日はとても有意義な時間を過ごすことができ、卒業後の漠然としたイメージから、少し具体的に将来を考えることができました。ありがとうございました!

*みなさん、苦しい思いやつらい思いをされても今日見た先輩方の笑顔は本物だと思いました。いま幸せに過ごせる、そうする術があるということを改めて感じました。

*このキャリアデザイン講座はECを通って卒業した先輩方のお話で、先輩方はECにいたことを過去としてお話をしていたけれど、それは私たちの現在進行形と重なるようなお話でもあったから、先輩方が今はこんな事をしているよ、という現在の話をしてくださって、私もこうなれるように頑張ろうとか、そういう志をもてたり、まだまだどん底だけど這い上がる力をもらったり、そういう自分で自分を奮い立たせたりできるとてもいい機会でした。お忙しい中このような機会を頂き本当にありがとうございました。

 

 




次の記事  /  前の記事
お知らせ
 
Copyright© SENDAI SHIRAYURI GAKUEN. All Rights Reserved.