設立の理念・グランドデザイン・カリキュラム

設立の理念

平成26年4月、仙台白百合学園高等学校に通信制課程エンカレッジコースが誕生しました。
近年、全日制課程の学びを望まない個性が増加する中で、そのような生徒たち一人ひとりに寄り添い、通信制という柔軟な教育システムを用いて高校生活を励まし、卒業を支援することを目的として設立されたのがエンカレッジコースです。

エンカレッジ encourage = 励ます、勇気づける

本校の設立母体であるシャルトル聖パウロ修道女会は、17世紀末のフランスで、教育を受けることが困難な人々へ奉仕することから始まりましたが、エンカレッジコースも、その精神が土台になっています。様々な事情を抱えた生徒たちこそ迎え入れ教育することは、カトリック学校にとって建学の精神の具現化であり、社会からの期待に応えることにもなります。
聖パウロの言葉「すべての人に対して すべてとなる」に立ち返り、“すべての生徒が大切にされる学校”を目指していきたいと考えています。

エンカレッジコースが育てたい8つの生徒像 【 Encourage

  • 自分の個性を理解し自分の良さを受け入れることができる生徒( 自己理解・自己肯定感 )
  • 規範意識を持ち、自己を律することができる生徒( 自己管理 )
  • 自分の気持ちを相手に伝え、相手の気持ちを理解しようとする生徒( コミュニケーション能力 )
  • 自ら考え判断し、問題解決ができる生徒( 思考力・判断力・問題解決力 )
  • 社会の一員としての意識を持ち、社会と関わって生きる生徒( 社会参画意識 )
  • 多様性を認め他者に共感し、奉仕することができる生徒( 奉仕の精神と行動 )
  • 未来を見つめ、主体的に進路選択ができる生徒( 主体的な学びと進路への意識 )
  • 困難な状況でも、しなやかに適応し乗り越えられることができる生徒( 立ち直る力 = レジリエンス )

令和2年度 仙台白百合学園高等学校
通信制課程(エンカレッジコース)教育課程表

教科 科目 単位 卒業までに修得が必要な科目 1年次 2年次 3年次 備考
国語 国語総合 4 「国語総合」 4
国語表現 3 3 原則「現代文B」修得後
現代文B 4 4 「国語総合」修得後
古典A 2 2または2 「国語総合」修得後
世界歴史 世界史A 2 「世界史A」or「世界史B」
+
「日本史A」or「日本史B」or「地理A」
2
世界史B 4 4
日本史A 2 2
日本史B 4 4
地理A 2 2
公民 現代社会 2 「現代社会」
or
「倫理」+「政治経済」
2
倫理 2 2
政治・経済 2 2
グローバルスタディーズ 4 4または4 学校設定科目
数学 数学 3 「数学 3
数学ⅠⅠ 4 4 「数学」修得後
数学ⅠⅠⅠ 5 5 「数学ⅠⅠ」修得後
数学A 2 2 「数学」修得後
数学B 2 2
基礎数学 2 2 学校設定科目
理科 物理基礎 2 「生物基礎」+「化学基礎」
+
「地学基礎」+「物理基礎」
2
物理 4 4 「物理基礎」修得後
化学基礎 2 2
化学 4 4または4 「化学基礎」修得後
生物基礎 2 2
生物 4 4または4 「生物基礎」修得後
地学基礎 2 2
理科探究 2 2 学校設定科目
保健体育 体育1単位 1 合計7単位
体育2単位 2 2 2
体育3単位 3 3
体育4単位 4
体育5単位 5
保健 1 「保健」+「保健ⅠⅠ 1
保健ⅠⅠ 1 1
芸術 音楽 2 1科目(2単位)以上 2
美術 2 2
書道 2 2
英語 コミュニケーション英語 3 「コミュニケーション英語 3
コミュニケーション英語ⅠⅠ 4 4 「コミュニケーション英語」修得後
英語表現 2 2 「コミュニケーション英語」修得後
英語表現ⅠⅠ 4 4 「英語表現」修得後
英語会話 2 2または2
基礎英語 2 2 学校設定科目
家庭 家庭基礎 2 「家庭基礎」 2
フードデザイン 4 4 「家庭基礎」修得後
情報 社会と情報 2 「社会と情報」 2
情報応用 4 4 「社会と情報」修得後、学校設定科目
宗教 宗教倫理 1 毎年1単位 1
宗教倫理ⅠⅠ 1 1
宗教倫理ⅠⅠⅠ 1 1
総合的な探究の時間A 1 合計3単位以上(最大4単位まで可) 1 2018年度以前の科目名は
「総合的な学習の時間」
総合的な探究の時間B 1 1
総合的な探究の時間C 1 1
総合的な探究の時間D 1 1
ボランティア 1〜2 1 2
特別活動(学校行事・HR・生徒会) 合計30時間以上

※ 特別活動は卒業74単位とは別に合計30時間以上の出席が必要です。
※ 宗教は原則として毎年履修。
※ 1年次〜3年次の区分は履修の目安。